クロロフイル化粧料 使い方のポイント

クロロフイル化粧料 使い方のポイント

 

化粧水のポイント

□化粧水は角層をふやかすような使い方を意識しましょう(化粧水が少ないと、美容液がチカラを発揮できません)

□ガーゼへの化粧水の付け足しのポイントは、付け足した箇所がつめたいなとお肌が感じるくらいが適量です

 

パッティングのポイント

□化粧水のパッティングは、3~4mmの高さで、1mmの移動

□パスターやミルクのパッティングは、3~4mmの高さで、3mmの移動

□手がすべらないようにするのが、網目の化粧のポイント

 

なぜガーゼなの

□ガーゼに含んだ化粧水がお肌のすみずみまで均一にたっぷり届けてくれるので、コットンより効果的

□お肌についている汚れや老廃物などをガーゼに吸着して取り去る働きもあります

 

網目の化粧

□網目の化粧は、汗や皮脂などのヒフ刺激物質をヒフに押さえ込みませんから、軽くて気持ちの良い化粧になります(網目の化粧はヒフ呼吸を妨げません、だから軽いのです)

株式会社カネ加 〒500-8226 岐阜県岐阜市野一色4-1-2 

教室案内・お手入れ、無料体験のご予約などお気軽にご連絡下さい。

TEL : 0120-41-9662

月~土曜日 9:00~17:30