皮膚のしくみ · 2019/03/16
「黄色人のヒフを保護(予防)する化粧方法のおさらい。・白人よりもデリケートな黄色人のヒフをまもるために開発された膏薬療法の使い方を発展させた化粧法です。・汗の分泌、皮脂の排出、ヒフ呼吸など、ヒフの生理条件を妨げない「網目の化粧」に仕上げるので、1日中軽くて気持ちがいい化粧でいられます。・有害な紫外線を散乱して、お肌を紫外線から守ります。

皮膚のしくみ · 2019/03/12
●乾燥肌(乾性肌)‥皮脂腺、水分量ともに少ない肌です。かさついて肌アレをおこしやすい状態、またはすでに肌アレをおこしている状態です。近年、乾燥肌が増えていて、冬になるとこの傾向は強まります。エアコンによる室内空気の乾燥など生活環境が原因の一つですが、この他、間違ったお手入れによるもの、紫外線の浴びすぎによることもあります。

健康・美容 · 2019/03/07
春のうっかり日焼けが、一番コワイ!... 【当コラムは2012年9月~2015年3月発行のメルマガに掲載されたものです。】

健康・美容 · 2019/02/27
これから初夏までキャベツが美味しくなる季節...【当コラムは2012年9月~2015年3月発行のメルマガに掲載されたものです。】

ヘヤーグリーンとL&Aは、基本的な処方コンセプトは同じながら、異なる成分が異なるメカニズムで働くことによって高い相乗効果を発揮します

葉緑素の作用(グリーンシャンプー・デイグリーンシャンプー・ヘヤーパスターには葉緑素が入っています。)

植物において光合成(光エネルギーを利用して水と二酸化炭素から酸素と糖分を合成する)という非常に重要な働きをする天然葉緑素は緑葉から抽出することができますが、そのままの形では水に溶けず、とても不安定な物質のため‥

化粧水はその使い方でそのあとに使う製品の効果を引き上げることができるのです

天然の誘導体であるクロロフィルは弱アルカリ性(+)で安定している物質です。従って、これを配合するローションは(+)にできています。クロロフィルは薬理作用として傷面乾燥作用・傷面の肉芽増殖作用・求心性治癒現象・最近繁殖阻止作用などがあり、ニキビや肌アレを手当した人はだれでも効果を経験していることと思います。これが薬用クロロフイル化粧水の特徴です。

健康・美容 · 2019/01/08
冬は睡眠前の肌ケアがとっても大切なこと、ご存知ですか?... 【当コラムは2012年9月~2015年3月発行のメルマガに掲載されたものです】

さらに表示する