· 

マリコの美肌コラム(6月号)

●枝豆は、夏の日差しから肌を守ってくれる!?
夏の野菜として人気が高いのは、なんといっても枝豆です! 茹でたての枝豆には冷えたビールだよねー! という声が聞こえてきそうですね(笑)。
ご存知だとは思いますが、枝豆は大豆になる一歩手前の状態です。
つまりそのまま育てれば大豆になるところを早めに収穫して出荷されているのが枝豆というわけ。
最近では、枝豆専用の品種が開発されて、枝豆として栽培されているケースがほとんどですが。
栄養価は大豆同様、「畑のお肉」と呼ばれるほどの良質なタンパク質がいっぱいです。
大豆にはないビタミンCをたっぷり含んでいるのも特徴。
夏の日差しから美肌を守ってくれる効果が期待できますね。

●和風と思い込んでいる枝豆を洋風アミューズに!
枝豆は塩茹でにするかご飯に混ぜるか、それとも煮物に使うくらいしか思い浮かばない、と思っていませんか? 
和食のイメージが強い枝豆ですが、洋風の食材と合わせれば、ワインやカクテルにもピッタリのおしゃれなアミューズができちゃいます。
塩茹での枝豆が余っていたら、翌日は洋風にしてみましょう。
枝豆はサヤから取り出しておきます。
クリームチーズやナッツ、ドライフルーツなどと一緒にボウルでざっくりと混ぜます。
お皿に盛ったらオリーブオイルをたらして出来上がり。
パンにのせて食べても美味しそうですよ。

 

※カネ加メールマガジン2014年5月号より

株式会社カネ加 〒500-8226 岐阜県岐阜市野一色4-1-2 

教室案内・お手入れ、無料体験のご予約などお気軽にご連絡下さい。

TEL : 0120-41-9662

月~土曜日 9:00~17:30