ブログカテゴリ:化粧品



ニキビや肌アレなどのトラブルを防ぎ、キメの整った、しなやかな肌質に。お手入れには欠かせない緑のパスターをパックとして使う場合のコツどころをご案内します。

葉緑素の作用(グリーンシャンプー・デイグリーンシャンプー・ヘヤーパスターには葉緑素が入っています。)

化粧水はその使い方でそのあとに使う製品の効果を引き上げることができるのです

天然の誘導体であるクロロフィルは弱アルカリ性(+)で安定している物質です。従って、これを配合するローションは(+)にできています。クロロフィルは薬理作用として傷面乾燥作用・傷面の肉芽増殖作用・求心性治癒現象・最近繁殖阻止作用などがあり、ニキビや肌アレを手当した人はだれでも効果を経験していることと思います。これが薬用クロロフイル化粧水の特徴です。

一般定義の【化粧品】とは? 石鹸、化粧水、乳液、クリームなどのように肌を清潔にし整えることを目的とする基礎化粧品と、ファンデーション、紅(べに)、アイシャドー、マニキュアのように、色調によって肌色や立体感を調節する仕上げ用(メーキャップ)化粧品、さらに頭髪用化粧品、芳香用化粧品、薬用化粧品(医薬部外品)などに分類される。 化粧品の同義語に化粧料があるが、歴史的に両者を区別して使った方が理解しやすい。

こどもがニキビで悩んでいる‥。そんな皆様を、クロロフイルがサポートします。まずはお子様と、美顔教室へいらしてください。お子様に合ったお手入れ方法を、一緒に探していきましょう。